多職種連携のネットワークづくり
公益社団法人 豊島区医師会では、地域で安心して在宅医療を受けられるように、在宅医療に関する医療・看護・介護の専門職との連携づくり、人材育成、区民への普及啓発、在宅医療相談窓口の設置とネットワークづくりなど、総合的な仕組みづくりを進めています。
トップページに戻る